本文へジャンプ

見える技術

プレーヤビリティ

フィールド評価結果

KIRAボールの色は530nmの波長です。人間の色認識細胞の最大感度波長と非常に近いところにあります。従ってわずかの光でもみやすいことが生理学上予測されます。白に比べて短い波長域が少ないことが視神経への負担が少なく、神経伝達でのノイズが少ないためプレイヤビリティーが向上すると予測しています。

つまり精神集中がし易く、ゴルフのパフォーマンスが向上します。
当社の実験では半数以上のゴルファーでパターの正確性とドライバーのミート率の向上が認められました。実際のフィールドでのテストでもKIRAの有効性が確認されました。

このページの上部へ