現在表示されているページは
TOP > メディア情報 > 理想の飛びを実現する!KIRA KLENOT新発売 平成23年2月13日(日)

プレスリリース

理想の飛びを実現する!KIRA KLENOT新発売 平成23年2月13日(日)

ゴルフ用品総合メーカーのキャスコ株式会社(香川県さぬき市 代表取締役社長:高橋芳彦)は、見える!飛ぶ!KIRA シリーズより、思い通りに美しく飛ぶ「KIRA KLENOT」を発売いたします。

「見える!」が進化。市場が待ち望んだ「白いKIRA」

KIRA ボールは紫外線を可視光線領域の光に変えることで、従来よりも見える設計。さらに、KIRA KLENOT は、光輝顔料の反射を利用しより輝きを増加させることで、より一層美しく、よく見えます。今まで実現できなかった、見える「情熱的な赤」と「鮮烈な白」で、まだ白いボールを使っているゴルファーにも「見える」ことでもっと楽しくプレーできることを提供します。

柔らかい。なのに、止まる極上の「飛び構造」

キャスコは1986 年に世界で初めてコアの多層化を実現。その技術を応用した飛びのエンジン「デュアルコア」と「新素材」で、飛距離重視のエリアではディスタンス系ボールとしての性能を発揮し、コントロール重視のグリーン周りでは狙ったポイントにピタっと止まるボールへと性能が切り替わります。
KIRA シリーズは、ターゲットごとに楽しいゴルフを提供する「KIRA Soft&Distant」「KIRA Ladies」「KIRA Distant&Spin」、コストパフォーマンスに優れた「KIRA★STAR」などを展開。「KIRA KLENOT」は、その頂点を極めるフラッグシップモデルとして、最高の「飛び」性能と「見える」性能を兼ね備えたモデルです。

理想の飛びを実現する!KIRA KLENOT

商品特徴

理想の飛びを実現する!KIRA KLENOT

コア デュアルコア マルチな頭脳を持った飛びのエンジン「デュアルコア」が飛距離重視のエリアではディスタンス系ボールとしての性能を発揮し、コントロール重視のグリーン周りでは狙ったポイントにピタっと止まるボールへと性能が切り替わります。
新素材 新素材「ブタジエンゴム」を配合。初速をアップさせ、適正なスピン量が最大飛距離を引き出します。
内カバー 高反発カバー ドライバーからミドルアイアンでのスピン量を抑制。また、紫外線を味方にする高輝度カバーが「見える」を実現します。
外カバー スピンカバー ショートアイアンで高いスピン性能を発揮させます。
ディンプル ビッグディンプル 世界最少252ディンプル。空気の抵抗を最小限に抑え、大きく高く、理想的な放物線を描きます。

KIRA KLENOTは輪郭がくっきり鮮明に見える

KIRAボールは紫外線を可視光線領域の光に変更し、多くの光が目に届くようになるため、より「見える」設計です。KIRA KLENOT では、さらに光輝顔料の反射を利用し、輝きを増加。一層美しく、よく見え、従来のKIRA ボールでもなし得なかった、「情熱的な赤」と「鮮烈な白」を実現しました。

スペック

構造 〜48m/s
対応ヘッドスピード KIRA ルビー、KIRA オパール
フィーリング ドライバー : ソフト
アプローチ : ソフト
スピン ドライバー : 少ない
アプローチ : 多い
弾道 高弾道

商品概要

商品名 KIRA KLENOT(キラ クレノ)
カラー KIRA ルビー、KIRA オパール
希望小売価格 オープン価格
発売日 2011年 2月13日(日)
原産国 日本
販売先 練習場、ゴルフ場、百貨店、ゴルフ専門店、スポーツ量販店、インターネットショップ
この件に関するお問い合わせ先
キャスコ株式会社 〒769-2192 香川県さぬき市志度5412
キャスコお客様ご相談ダイヤル TEL:0120-371-562(フリーダイヤル)
報道関係 お問い合わせ先
<セールスプロモーション課>
TEL:087-894-6663
担当:渡部(ワタナベ) 福井(フクイ)
<東京広報室>
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-3-7秋穂セントラルビル5F
株式会社ビー・ブレーブ内 キャスコ株式会社東京広報室
TEL:03-3239-8195 FAX:03-5214-6996
E-mail: kasco_tokyo@bebrave.co.jp 担当:山内 山野

pagetop

  • 【ONLINE SHOP】インターネットショッピング

商品カタ・前
 DW-116
ご購入者様ユーザー登録

  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年

このページの上部へ

キャスコ株式会社