2010年 新しい溝規則について

2010.1.1

2010年1月1日から新しい溝の規則が施行されました。
なお一般ゴルファーにつきましては、2009年までのモデルで旧規則に適合しているクラブを少なくとも2024年までは引き続き適合クラブとして使用することが出来ます。
それまでの期間は新しい溝の規則に適合するクラブの使用が「競技の条件」で義務づけられるのは、プロツアーなど一部のエリートレベルの協議会だけとなります。

詳しくは、日本ゴルフ協会にてご確認ください。
http://www.jga.or.jp/jga/html/rules/info_groove_regulation.html(日本ゴルフ協会)

このページのTOPへ